2009年11月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かいじゅうたちのいるところ 

2009-11-24 (Tue) 18:05[ 編集 ]



この本は、男の子のお母さん必見!です。
うちの息子のこと?かと思ってしまいます

いたずら好きのマックスは
お母さんに怒られてもへっちゃら。
で、部屋に閉じ込められるのですが、
空想のかいじゅうたちの世界へ旅にでます。
そして、
帰ってくるのですが、
最後のページが
私の一番大好きなところ!

it was still hot.

息子よ、母の愛、わかる?!

詳しくは、
読んで実感していただきたい一冊です。

でも、先日、
女の子の子どもしかいないママ友だちに
この本、何がおもしろいかわからないなぁ
といわれました。
わからなくて、うらやましいかも・・・

我が家には洋書バージョンの絵本です。
英語できなくても
勢いで読めます
夫には
勢いだけで読めるなんて
すごいなぁとあきれられています・・・




↑もうすぐ映画になるんですね~!
これをどう映画にするのか
かなり気になります。
絶対観にいきます!

ポチしていただけると、うれしいです♪







スポンサーサイト

ロバのおうじ

2009-11-12 (Thu) 08:55[ 編集 ]


とても、ステキなお話です。絵もすばらしいです。
でも、心躍る話ではありません。
ちょっと心に重く残る絵本です。

我が家では3歳の時に購入しました。
とても長いし、内容も重たいのですが、ちゃんと聞いてくれました。

あまり感情を入れてよまないようにしていても、読んでいるうちに、感情込みこみで読んでしまいます。

私は、息子の心の部分をきちんと見ているかしら?

これを読むたびに、自分に問いかけています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。