おつきさまの絵本 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14ひきのおつきみ

2009-09-15 (Tue) 23:34[ 編集 ]


涼しくなると、
おつきさまのひかりが
とてもきれいに見えてきますね

14ひきシリーズはたくさんもっています。
自然の絵があたたかく、やさしく丁寧にかかれていて、優しい気持ちになれます。
背表紙も楽しめるステキな絵本たちです。

このおつきみはゆったり、やさしく読みたい本。
息子が4歳とき、お月見のときに、お月さまをみて、「みのりをありがとう、やさしいひかりをありがとう!」とおがみながら、自然に口からでてくるのを聞いて本当にうれしく思いました。

1歳ごろから楽しんでいます。
6歳の今でもまだまだ楽しんでいます。
そして、私も楽しんでいます
スポンサーサイト

つきよ

2009-01-19 (Mon) 19:34[ 編集 ]
つきよ (スピカのおはなしえほん (13))

画像がありませんでした・・・残念!

長さんは、月がどんなことをして遊んでいるのか知っているのです。
きっと見たはずです!

息子が1歳のころから読んでいます。
読むとき、「おなかをりょうてでぎゅうっとつかんでしまいました」のところで一緒にドキドキしながらぎゅっとおさえています。

池で月が、船になったり、橋になってざりがにをわたらせたり、しまになったり、さかなつりをし、滑り台になり・・といろいろなことをしています。

本当にそんな気がします。

見てみたい!
でも、せかいいちのたんけんかだってみつけられないの・・・だって。
残念。

余談ですが、この本にはまっていたころ、「つきしまというのかしら」という「・・・かしら」をよくまねしました。(*^^*)

ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。